眠れぬ夜に、眠れぬ女のブログはいかが?批判歓迎!価値観の合う人大歓迎!
哲学、アート、ファッション、インテリア、小説、経済、心理学などジャンルは無数。

2007年12月25日

Merry Christmas

今日のテーマ「Merry Christmas」

【クリスマス】
イエス・キリストの降誕(誕生)を祝うキリスト教の記念日・祭日である。「神様が人間として産まれてきてくださったこと」を祝うことが本質である。

***************************************************************

☆*Merry*☆=- ★=- ヽ(^∇^*)ノ -=★ -=☆*X'mas*☆

仏教徒のみなさん、いかがお過ごしですか。

クリスマスは「広告業界に踊らされたミーハーどものお祭」と捨て台詞を吐こうとするも、すでにその背中は寂しい感じの23です。ども。

今日は会社のそばの教会に行ってきました。ベルの音が染みますな。
今は、自宅で仕事中です(笑)

2l.gif

↑幸せな明日の夜のために、最大限の防衛をしております。はい。

***************************************************************

ま、イブに仕事をしているこんな23でも一応クリスマス関係のイベントには参加してきたりした訳で。

先日、渋谷系広告関連のクリスマスパーティに参加して参りました。
っても、仮装ありの、プレゼント交換ありの、ゆるくて素敵な会。

最初はIKKOカツラをかぶって、どんだけ〜っていこうと思ったんだけど、まあ、初参加だったのでさすがにおとなしめに、ちょっぴり大人(?)なプレゼントを持って、また例の衣装を着て、小道具を持って試合(笑いの戦い)にいざ出陣!

渋谷のオシャレなヌーベルシノワ店(今日のMARVELOUS参照)を貸切ってことで、ワクワクしながら、お店へ。

そしたら「某テキトーな兄たん」が女サンタになっていて、(ノ゜凵K)ノびっくり!!
っつか、ヤラレタ〜(((ρT-T)ρ ミニスカはいてるし(笑)

ちょっと悔しいので、小道具を取り出してテキトーに兄たんをいじりつつ、真面目に楽しませてもらってきました(笑)

***************************************************************

その集まりの会長とちょっと真面目に話す機会があったのですが、会長は現在フリーで活躍されているマルチディレクターみたいな方でして、誰でも知っている某大型衣料ブランドの企画も手がけられているのです。

以前からお会いしたかった人にようやく会えて、またひとつ夢が叶いましたのん。

んで、話はこれからの広告のあり方というか、会長の今されている仕事の話に。まあ、23が進む次のステージについてヒントとなるものを頂いたの。

それがWEB。

昔Adobe Go Liveである企業のHPを作成して売ったこととか、某携帯ブランドの北海道サイトの企画を以前立てたことはあったものの、はっきりいって仕事としてWEBにまともに絡んだことはない。Flashも未知の領域。

そう、今までは紙媒体中心だった。

しかし、今や転職業界もWEB関連職は非常に多い。スカウトメールもWEB関連の職種が多かったりする。ただ今まで苦手意識があって、どうもそっちの方は・・・と避けていたんだけど、その方の話を聞いてちょっと興味がでてきた。

確かに、WEBは動く。
確かに、音楽もつけられる。


広告の裏テーマである「マーケットをいかに洗脳できるか」というテーマにしても、WEBは強い。しかも媒体に制限はなく、お金をかけずにPRできる便利なもの。

これからの将来、WEB広告の企画に携わる経験は必要になってくるかもしれないなあ。

***************************************************************

「WEBを構築できる技術を持った人はいるけれど、WEBを企画できるディレクターは少ない」

「そうですね。WEBディレクター求人が多いところを見てもニーズはあるのだと感じてました。会長さんが思う、一番ディレクションで大切ことってなんですか?」

「情報を整理する力」

「情報を整理?本質を見極める力ということですか?」

「そう。情報を整理して、本質的に必要かどうか判断して、構築することが大事」


***************************************************************

最近、23が仕事をする上で大事にしていること。それは「アタマの整理力」

どれだけ上司を説得し、マーケットの心を掴み、コントロールできる販促物を作れるかは、本質をいかに早く、的確に見極められるかにかかっていると感じていて、この「本質を見極める」ためには、情報を整理して、シンプルにすることが必要なんじゃないかなあと思ぅ。

本当にこれをすることが必要か。不要ならやらないという判断をし、そうしてシンプルにした結果が「本質だ」ということだ。その見極めにより、成果が左右されると感じていた。

そう、文系イメージが強い広告業界において、ロジカルな思考はやっぱり大事っつうことやねえ〜。。。( ̄∧ ̄)

***************************************************************

自由すぎるくらいに(笑)広告の勉強(独学)をさせてもらえている今の会社で、このロジカルな「アタマの整理力」を磨いて。
WEB企画ディレクターの仕事も考慮に入れて転職活動でもしようかしら。

狭かった視界が、ちょっと開けた気がしました。
本当に、こういう人と人のつながりって、素晴らしいね。


>会長
ありがとうございました。今度CAFEにお邪魔させてもらいます。

***************************************************************

ちなみに、このサイト、素晴らしいです。

【多田屋】
某広告製作会社の副社長さんに教えてもらったサイト。
初めて見たときは、興奮した!大好きこの世界観。
そして平面で見ているはずなのに、クリックすると3Dになる技術の匠さに圧巻。
レイヤーの構成が素敵過ぎます。必見!

休日前2名1泊33600円からの部屋。でも泊まってみたいと心から思う。

http://www.tadaya.net/



今日のMARVELOUS!
★渋谷のお店★

【一品香】
某女王様のお友達が経営するヌーベルシノワのお店。
先日のクリスマスパーティの舞台です。
残念ながらカメラの充電がなかったため、その模様はNOT PHOTO。
でも、こんな感じの素敵なお店でした。

一品香01.jpg 一品香02.bmp 一品香03.jpg 一品香04.jpg

渋谷にもこんなところがあるんだね。
今度はもっとちゃんと料理を味わってみたいです。

■一品香(いっぴんこう)
住所 東京都渋谷区桜丘町30-3カヲリビルB1
電話 03-3462-1600
交通 JR 渋谷駅 南口 5分
営業 ランチ 11:30〜15:00 (L.O.14:30)
    ディナー 17:00〜23:00 (L.O.21:30)
定休 日・祝/(パーティー予約のみ営業)
予算 3,000円〜5,000円
HP  http://www.n-ippinko.com/index.html

***************************************************************

【天天米線】
先日珍しく早く帰って自宅で仕事してたら、飲み友達'sから電話が。
「TEKITOS(テキトーな人たちの集まり)の開催です」
ってな感じで、仕事をふっとばし向かった先がこちら、渋谷マークシティ下の立ち飲み屋。

おおっと、オサレな街「渋谷」とは思えない外観(笑)
天天米線02.JPG  天天米線03.jpg

金曜の夜だけあって、この日は人でいっぱいでした。
んで、とりあえず「ホッピー(500円)」で(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

お通しは「キャベツ」。ちょっと硬い(笑)
天天米線04.jpg

でも、さびやき(鶏ささみのわさびのせ)や他の焼き鳥は旨い。
天天米線05.jpg

椅子の類は一切ないので、この歳になると立ってるのは疲れる。
でも、終電まで飲んで3000円は安い。

仕事マン的には、お品書きの文字(フォント)が味があっていいなあと。
天天米線06.JPG 天天米線07.JPG

途中、向かいにいた渋谷という街に相応しくない新橋系おじ様団に絡まれる。
ウインナーを頼んだら、「おじさんのウインナーも食べるかい?」

(。・w・。 ) ププッ 馬鹿だねえ、おじさん(笑)

んでもって、うずらを頼んだところ・・・ん?何かに似てる。
うわっつ、コイツだー!
天天米線08.jpg
↑隣の女性客に「顔はカッコいいけどウザイ」
とナンパ(?)されていた某有名コピーライターT氏

・・・ごめんなさい(笑)

という感じで、他のお客もみんな楽しい。
爆笑に爆笑を重ね、翌日腹筋と膝がつっぱっていたのは言うまでもない。

とりあえず、ホッピー。待ち合わせに、ピッタリ★


■天天米線(てんてんみーしぇん)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-4-19
電話 03-5459-1837
交通 JR 渋谷駅徒歩1分 渋谷マークシティ1階
営業 17:00-24:00
定休: 年中無休

さびやき(ささみ) 250円
肝(たれ・しお・ゴマ油) 350円
なんこつ 180円
ウィンナー 350円
うずら 180円
鶏かわポン酢 400円
posted by 23 at 04:57| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

トップランナー『ラレコ』

昨日は同期との忘年会があり、そのあと家でも朝までワインを飲んでいて、それから昼まで仕事をして、夕方寝て・・・日が暮れてから起きました、23です。こんばんは(笑)

いやあ、コンタクトを買いに行こうと思ってたのに・・・またもや昼夜逆転的な・・・(苦笑)

んでもって、起きがけに何故かワンセグ携帯にてNHK「トップランナー」を観ていたら、
あの不思議系天才アニメーターのラレコ氏が出ていた。

そう、あの「やわらか戦車」の作者です。




今日のテーマ「トップランナー『ラレコ』」

「やわらか戦車」というのは、ネットで無料公開されているアニメーションで、ラレコ氏はその作者です。

2.jpg gallery01_01.gif

まあ、詳しくは、昔書いたこちらをごらんあれ。
http://23blog.seesaa.net/article/22777776.html


【アニメーション製作過程】
「やわらか戦車」の実際の製作過程がやっていました。めっちゃ興奮!

@まず、ペンタブレット(ペンでPCに入力する機器)でやわらか戦車のアウトラインを直線で描き、それに丸みを持たせます。

A予め作っておいた「瞬きする目」と「動く車輪」をつけて、やわらか戦車の完成。

Bそれから背景に配置して、クルッと回ったときの残像とかをプラス。

C声はラレコ氏が地声でマイク向かって「こんにちわーやわらかせんしゃですー」とややゆっくりめに吹き込んだものを加工。

Dんで、肝心の音楽は・・・一つひとつギターで音を確認して、譜面に落としていくという超地道な作業。しかもギターはこのためだけに買ったので、コードしか弾けないレベルとのこと(笑)

E歌も地声で吹き込んで、ハモリを加えたりして加工。1.586倍速(?)にスピードを上げて、あの名曲(?)が完成されている。


・・・・す、すげえ。本当に1人で全部製作しているんだ。
しかも全部、地道な作業で、特別な技術があるって感じでもない。
でもその手馴れ感と、ストーリーセンスには脱帽なんだよね。

そして、経歴を追ってみていたところ、意外なことがわかった。



【ラレコ氏の経歴】
初めは漫画家を目指し、アシスタントをしていたが、27歳の時にアシスタントをやめ、1年間ニートみたいな生活。そのころ友人が置いていったPCを触り始めたのがきっかけでインターネットを覚えた。そして、PCでイラストを描き始める。

2003年、WEBにてクリエーター志望が集まるイラスト投稿のサイトがあり、それに投稿し始めたのだが、イラストだけでは他の投稿者の方がレベルが上だった。

そこで、ターニングポイント!

そう、ラレコ氏は他のクリエーターと違うこと・・・イラストを動かして、音楽をつけたのです!

それでできたのが「カレーパンの歌」。
雑多な線だけのイラストだけど、インパクトのある歌。
永遠ループの歌で、洗脳しようとしたのだそう(笑)

それがネットで反響を呼び、企業からオファーが来ることになった。

「歌は押さえどころを押さえたら、中毒になるんだなあ」と思ったラレコ氏は、2005年にやわらか戦車を発表。爆発的ヒットをし、一躍WEBアニメーターとして有名に。

そしてアニメーションを作り始めて5年後。
ついには手塚プロモーションからオファーを受け、コラボするまでになった。

情けない鉄腕アトム=やわらかアトム。

「やわらか戦車はシンプルなキャラだから、イラストはアトムと思った以上にマッチした。しかし並大抵の弱さでは、みんなが納得しない。だから、そこが一番の悩みどころ。ロボットとして生まれた悲しみと戦車として生まれた悲しみが共通点。元々悲しみを描くのが好き。その悲しみを深刻にならずにかければいいなあ」と語る。


そう、はっきり言って、遅咲き。
30歳を過ぎてから、やっと時間が回りだした。

「時々若いクリエーターと話すと、みんな30歳までに名をはせなければという思いで焦っているように見える。しかし、全然何歳からでも遅くはない」とラレコ氏。

ホントだね。自分の才能というものは、いつ開花するかわからんのう。

うちのママは、齢40にして眼鏡店にパートとして勤め始め、その後カラーコーディネーターの資格を取ったり、上司とケンカしたりして(笑)、10年で店長&バイヤーになっている。

きっかけはどうであれ、自分の活躍ができるステージはきっとどこかにある。



【結論】
ある1人のクリエーターの製作現場を見て、思ったこと。
●アニメーション自体は機材さえあれば自分でもできそうだ。
●でもあの「やわらか戦車」を作るラレコ氏はすげえ。


そう、全ては発想力なんだろうなあ。

やわらか戦車って、一見ふにゃふにゃしてて可愛らしいのに、ひねくれてるし、戦車のくせに、とことん弱い。
んで観るものを「ああ、そっちなの!?」って小気味良く裏切ってくれるストーリー展開。
そして「戦車=戦わない車」と捉えたラレコ氏の視点!

すごい発想力だよね。
一般的な常識から逸脱して、思い込みを180度転換し、ドラスティックに行動してる感じがする。

組織という枠の中で、当たり障りなく縮こまっていた自分をちょっと反省。

問題は、自分自身に対する自信のなさだったのかもしれないな。
ほら、みんなから褒められないと伸びないタイプだからさ(笑)

でも、「これでいいのかなあ」と不安を抱えていてもしょうがないよね。
これまでやってきたことは、後悔していないし、自信を持って語れるもん♪
「それでいいよ」って言ってくれる友もいるしさ。

発想力や遊び心や、いい意味で人を裏切る表現と、人と違う視点をどんどん磨いていきたい。「ああ、なるほど。そういうことか。それもアリだねえ」と言わせたい。本質を見極めて、シンプルに的を得たいなあ。


自分の活躍ができるステージはきっとどこかにある。
一般的な常識から逸脱して、思い込みを180度転換し、ドラスティックに行動する。


忙しさにかまけて、見過ごしてきたものを、今、もう一度見つめてみようかしら?


ってことで、さっき同僚から電話がかかってきて、明日っていうか今日、日曜日なのに急遽店舗でレジOP(ホール接客)することになってさあ、さっきまで(ノ_-;)ハア…↓って思っていたんだけど。
  ↓
ただ運営をこなすのではなくて、お店の経営者視点で、もう一度今やっている事業を見つめたいと思います。何か売上げを上げられるアイディア(ノウハウ)が見つかるといいなあ。

がんばろっと♪


【It's MARVELOUS! 「やわらか戦車」】
http://23blog.seesaa.net/article/22777776.html
※過去のネタも見てみてね♪

【ライブドアネットアニメ「ラレコ先生」】
http://anime.livedoor.com/theater/2.html
※ちなみに「くわがたツマミ」もやや面白いです。じょしちゃんが好きです。




今日のMARVELOUS!
ミラマーガーデン

来月行く台北の宿泊先がこちら「ミラマーガーデン」。
2006年4月1日にオープンした洋風の風格を持ったデラックスホテルです。

TPEMIR11.jpg TPEMIR12.jpg TPEMIR12.jpg TPEMIR16.jpg

ツインで4500元(約16000円)と安いのに、割とよさげな感じで。
広々とした客室は天井が3.1メートルと高く、32インチのLCDテレビが置かれていて、バスルームも手入れが行き届いていて清潔だそう。
あとちゃんと日本語も話せるスタッフもいるみたい。
そしてホテル内にSPAもあるのがMARVELOUS!



0070020000122.jpgトラベルストーリーなどのガイドブックをお供に、とりあえず、
●世界一の高層ビル「台湾101」に行って夜景を見たり買い物して
●NYなどにも支店を持つ「風尚」とかで、新中華を味わい
●士林夜市に行ったり、屋台や台湾スイーツを堪能して
●「衣蝶」とか大型SCや西門町やDFSで買い物を楽しみ
●ホテルエステでまったりと

嗚呼、ワクワクしてきた。


ミラマーガーデンについて
http://www.taipeinavi.com/hotel/goods_view.php?goods_seq=163

ミラマーSPA
http://www.taipeinavi.com/beauty/este_shop_view.html?id=127
posted by 23 at 06:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

出戻り娘。

ε-(>.<;;クシュン!! 風邪、引いちゃいました。

月曜日にインフルエンザの予防接種受けて・・・
「予防した筈なのに抗体に負けてしまったのか?」「寝不足だったからなあ」
・・・と思ってたら、突然声が出なくなって。

普通に今流行の、風邪でした。

んで、金曜日には普通に声が出るようになったんで、「酒は薬だ!」と、最近できた「初めての東京の友人」と呑みに行ったら、翌日。クシャミと鼻水がとまりません。ううぅ〜。

いやあ、今年一番笑ったっつうくらい、ずっと爆笑していて、気づいたら朝の4時・・・まあ、自業自得っつうヤツですよ(苦笑)

ってことで、ただいま鼻かみすぎて、トナカイになってます(笑)
鼻風邪って辛いよう┌┤´д`├┐〜

みなさん、声が出なくなったら要注意! 長引きそうよ、今年の風邪は。




今日のテーマ「出戻り娘。」
ワタクシ23、ナント大晦日に・・・札幌出張 が決まりました!

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

ってことで、正月だけ、北海道に出戻ります(笑)
まあ、12月31日に札幌で仕事なんすけどね(苦笑)
とにかく旅費は会社持ちということで((▼∀▼)ニヤリッ)


<出戻り娘。の年末年始>
12月28日 仕事収め
12月29日 休み
12月30日 16時に同僚と札幌へ
12月31日 FC加盟店(琴似店)支援
1月1日 おばあちゃん家でまったり
1月2日 実家へ
1月3日 札幌に戻る
1月4日 ・・・
1月5日 ・・・
1月6日 東京へ戻る

こんな感じで、金曜日に決まったばかりなんで、あんまりなんも決めてません(笑)

とりあえず、4日、5日空いてます。誰か遊んで〜



んでもって、1月9日からは、3日間有給休暇をもぎ取って・・・

4泊5日で台北に行きます!

香港、マカオ、バリ・・・と悩んだんだけど、
近くて、のんびりできて、物価が安くて、料理が美味しくて、
お小遣い入れて15万くらいで充分楽しめそうだし、
SPAがあるオシャレなホテルを見つけちゃったってことで、台北に。

旅行三昧の1月になりそうです。リフレッシュだねえ♪




今日のMARVELOUS!
最近購入した素晴らしいデザインもの

【携帯電話】
まずは携帯電話。
ドコモに勤める友人Mの勧めで、発売になったばかりの905に変えちゃいました。
そう、あたくしソニー好き。
PCは、自宅用も、仕事用のノートも、VAIO。
デジカメはサイバーショットだし、メモリースティックもヘッドフォンもソニー。
理由は、見た目がカッコいいから。ただそれだけなんだけどさ(笑)
まあ、こちらはスペックも優秀とういうことで。

DoCoMo SO905i(ソニー) 58000円
071209_01.jpg 071209_02.JPG 071209_03.JPG

<MARVELOUSポイント>
●ソニーの「BRAVIA®」の技術を応用した高画質エンジン搭載
●手ブレ補正機能付き有効約320万画素オートフォーカスカメラ
●ソニーの「WALKMAN®」の技術を採用したミュージックプレーヤーを搭載

普通にワンセグだし、音いいし、ジョグダイヤルも使いやすいし、カメラも320万画素!
めちゃめちゃ使えそうよ。

>T氏&チー
ごめんなさい。こっちで変えちゃいました。




【加湿器】
Chimney3(チムニー3)や、±0のHumidifierも気になったんだけど、これは安くて、アロマオイル対応だから、最高! francfrancで購入すると、限定のピンクのフタがついてきます。

Electrolux(エレクトロラックス)スチーム式アロマ加湿器 6800円
071209_04.jpg 071209_05.JPG

<MARVELOUSポイント>
●1台で約6畳分の空間が潤う
●アロマポット内臓で、水をセットしてスイッチを押すだけで、簡単アロマテラピー♪
●水がなくなると自動停止するから、つけっ放しでもノープロブレム
●約8〜9時間連続運転だから、寝る時にセットすると朝まで潤う

ということで、空気が乾燥する時期、あり難い存在。
(まあ、でも風邪引いたけど・苦笑)

http://www.importshopaqua.com/electrolux/item/steamaroma.html



【タンブラー】
「スタバではグランデを買え」という経営本があったけれど、まあスタバ好きの23は昔からグランデを買う。

スターバックスタンブラー 1200円
071209_07.jpg

<MARVELOUSポイント>
●グランデサイズ
●シンプルでカッコいい
●いつでも20円引き
●フタがいつものスタバタンブラーよりしっかりしていて、カバンに入れても、こぼれにくい。

ということで、もっぱら愛用中♪



【バッグ】
大阪のデザイナー集団CEMENT(セメント)のトートバッグです。

CEMENT デリカシーレーストート ブラック 10290円
071209_08.jpg

<MARVELOUSポイント>
●W310×D100×H420mmで、A3サイズの書類が収納可!
●カタチは装飾を省いた綺麗な長方形。
●内側にポケットが1つ、マチも10cmとってありA3
●素材はレザーとレース!

シンプルだけどちょっとクセのある、A3サイズが収納可能なバッグを探していて、東京中探し回ったんだけど、答えはネットの中にありました。

※セメントのHPはちょっと変わっていて面白い。
http://www.cementdesign.com/



ちなみにこのサイトはなかなかいいものを扱ってますよ。METROCSみたい。
【NEWTRAL】 http://newtral07.com/
【AQUA】 http://www.importshopaqua.com/


次はこれらを狙ってます。オシャレで安っ!
●Cuisinart(クイジナート)
マグコーヒーメーカー 10,500円

マグにそのまま注げるタイプ。便利!
071209_08.jpg

●LEXON(レクソン)
Laser レディース ホワイト 5,040円

文字盤が見やすくて、機能的。あ、でもGUCCIにしよっか。
071209_10.jpg

●Pirate(パイレーツ)
ネックレス Marie ballena 3,675円

その辺の雑貨屋さんに売ってたら即買いだよね。
スワロフスキーと真鍮で、この値段。
071209_11.jpg

シンプルだけど、クセがある。
相変わらずこういうものに、弱いです。いろんな意味で(笑)
posted by 23 at 18:20| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

I LOVE roppongiA

みなさん、こんばんは、23です。

今日はある広告系の集まりに参加してきました。
クリエイティブな仲間に囲まれて、久々に興奮しましたw♪

「言葉」を仕事にされている方も多くいらっしゃって、なんだろう、自分の言葉の軽薄さに身をつまされたような気がしました。

元々は理系(工学部)のワタクシですが、国語は昔から得意な分野。一時期小説も書いていたこともあるし、作詞をして自分で歌っていた時期もあった。日々の思うことを言葉に綴り、気持ちを整理する一種のセラピーみたいなこともしてた。

だから自分にとって言葉は大事なものの一つ。

目が見えなくなることと、しゃべれなくなること。
ヘレンケラーだったら、生きていく自信がないくらい大事なこと。

でも、最近仕事でのアウトプットの量が多すぎたのか、素直に感動できる環境がなかったせいか・・・上手い言葉が出てこなくって、良いタイミングで、場の空気を変えるくらいのパワーもないし、ブログを書こうと思って、PCのメモ帳開いても、手が止まってしまうことも多かったんだ。

俗にいう、スランプというヤツですか?
―いやいや、そんなカッコいいものじゃありませぬ。
では、刺激に飢えていたということですか?
―いえいえ、単なる刺激じゃあ、言葉は生まれませぬ。


誰かに言葉をもらって、言葉を返す。自由に、面白く。

そこには敬語という他者を遠ざけるような表現方法はなくて、心を通わせる電気信号のみが存在する。伝われば、楽しくて、あったかい。そしてそこからまた、言葉が生まれる・・・。何か書きたくなる・・・。

「言葉が生まれる日」・・・久々に味わいました。
言葉をもっと大切にしたいと、そう思いました。

もっと自由に、もっと面白く。

まあ、今日は楽しかったっていう、それだけのことですが(笑)
良い販促物や広告作り、頑張りますわ〜
とりあえず、みなさん、ありがとう。


さあ、前置きがちょっと長くなりましたが、今日のテーマと参りましょう。




今日のテーマ「I LOVE roppongiA」

<前回の続き>
さあ、お腹も一杯になったことだし、次はショッピング!

418BC3uqleL._AA240_.jpg まずは青山ブックセンターにて、元博●堂のアートディレクター佐藤可士和の「超整理術」を購入し、デザイン系の本を立ち読み。アジトで手帳などのデザイン小物を手にとって、L.E.D.BITESで黒のカッコいいデザインバッグに惹かれる。エストネーションではワンピースを物色。5万くらいしたので、結局アロマオイルと保湿クリームだけを購入(苦笑)。その後、ユナイテッドアローズ、ドゥ・コート デザインワークス、ノーペスバジオ、プラステをぶらぶら見つつ、ZARAでグレーのストライプのパンツを購入。インタープラネットでスカートを試着し、ヴィニー、バナナファブリックをさらっと見る。


ホント、好きなブランドばかりですw。これだけ好きなブランドショップが集まっているビルってあんまりないくらい。高くて買えないものも多いけれど(苦笑)

さて、ちょっと疲れたところでひと休み。スタバで最近マイブームのミントモカのグランデを買って、お気に入りの穴場的スポットへ。

071121_12.JPG 071121_11.JPG 071121_13.JPG

ここは、けやき坂コンプレックスの方にある六本木ヒルズレジデンスの真下にある空間。
ベンチがあって、ライトアップされていて、先ほどまでの雑踏からちょっと離れた静かな空間。側にはエノテカショップがある。

いいな、ここに住めたら、どれだけ幸せか。。。

ちなみにレジデンスのCは、あのコンラン卿率いる「Conran & Partners」と「G2デザインスタジオ」によるデザイン。ディテールにまでこだわっているんだそう。・・・住むのにいくらくらいかかるのだろうか。。。

ま、羨んでもキリがないので、記念に写真をパチリ。
ビルの空間からは東京タワーが見えました。

071121_14.JPG 071121_15.JPG


さあ、日も暮れてきて、気分は夜景モード!
ということで、おなじみの森美術館&シティービューへ。

ミュージアムコーンでチケットを購入し、52階まで高速エレベーター。ちょっと耳が詰まる。到着後、まずは展望台へ。

海抜250mからの夜景はこんな感じDETH。やっぱり東京タワーはでかい。やっぱり昼間もいいけど、ここは夜来るのに限るなあ。

071121_18.JPG 071121_16.JPG 071121_17.JPG


この写真!なんとも東京っぽい光のライン。携帯で撮ったにしちゃあ、上出来かも。
071121_18.JPG


続いて、今まで私が行った中で、パリのポンピドゥーセンターの次に大好きなギャラリー「森アーツセンターギャラリー」へ。

071121_20.JPG ここはコンテンポラリー(近代美術)の企画展ばかりだから、大大大好きで、企画内容が変わるたび、欠かさず行ってます(笑)。夏にやっていたコルビジェ展も最高だったなあ。ホールからこのエスカレーターを登る間、いつもワクワクする。

 煮詰まった頭に栄養を。緩んだ感性に刺激を。

 さあ、参りましょう。


【六本木クロッシング2007 未来への脈動展】
071121_21.JPG 多様な日本のアーティストを紹介するシリーズ展「六本木クロッシング」。その中から厳選された今、見たい日本のアーティスト36組の作品が集められていました。

絵画、彫刻、写真、デザインオブジェ、映像作品、漫画、ゲーム、人形、ペンキ絵など、表現こそ多種多様であるけれど、意外性のある組み合わせだったり、プッと笑える表現方法だったり、深堀してそのコンセプトを読み取ろうとすると面白い作品ばかり。

これは何を訴えたいんだろうとか考えながら見るのが好き。



アーティストの視点や考え方を想像して、「自分なりに解釈する」のが現代アートの正しい見方だと、私は思う。宗教画や有名どころの作品とは違い、決して押し付けではない、自由な解釈で見ることができる。そういった意味で、アドバタイジング(広告)そのものやキャッチコピーなどに興味を持ち、仕事に臨んでいる私にとって、この刺激は必要不可欠といってもいいかもしれない。

AS YOU LIKE。そこには明確なコンセプト(訴求内容)は存在するが、しかし受け取り方は自由。

アドはきちんと伝えなければいけない分、制約がかかるが、アートはもっと自由だから見ていてさらに面白い。


一番気に入ったアーティストは、内山英明氏
「地下は今や文明の中核を成し、未来を暗示し、予兆する巨大な装置である」と吐き、日本のアンダーグラウンド(地下)を中心にカメラに収めているカメラマン。この方の東京の当たり前だけれど、え!?そんな見方があったの?と思うような写真にとても惹かれた。

写真は、構図だと私は思う。

どんだけ現像技術が素晴らしくとも、印象は構図で左右される。この方が撮る写真は、手前に妙なリアリティ、奥に一般的な人の目に映る東京がある。例えばあばら家越しの東京の夜景だったり。しかしあくまでピン(焦点)は手前のリアリティ。

つまり飾られた東京の煌びやかさの裏側にある、あばら家の現実を見ろ。表裏一体、本質を見ろ。虚像にだまされるな・・・そういう言葉が沸々と浮かんできた。

なんだか、心がドキドキして、胸をキュッとつままれた感覚になった。
息が(~o~)ハァハァ・・ってしたので、思わずミュージアムショップで「東京デーモン」という写真集を買ってしまいましたw。


【内山英明(うちやま・ひであき)】
1949年静岡県菊川町生まれ。1985年《迷宮都市》に惹かれ東京、アジアや欧州を中心に撮影を始める。1992年 エイズが猛威をふるった年、HIVに冒され、日本で最初にカミングアウトした平田豊の支援活動と撮影を2年間、仲間たちと続ける。写真展「JAPAN UNDERGROUND」で第25回伊奈信男。2006年、日本写真か協会年度賞。写真展「JAPAN UNDERGROUNDV」「東京デーモン」で第25回土門拳賞受賞。
http://www.aspect.co.jp/underground/


その後、六本木ヒルズを後にした23は、六本木駅側のマツキヨで化粧品を買い、ドンキホーテで輸入食材を仕入れて、帰宅の途に着いたのでした。

ま、こんな感じで、ちょくちょくは東京を満喫しておりますw。




今日のMARVELOUS!
夏木マリ「La Parole」

久々に音楽のオススメを。
仕事中にまわりの雑音を飛ばし、集中力を高めるために、最近主に聞いているのは、Rockでもブルーノート系JAZZでもなく、LOUNGE

●Fantastic Plastic Machineの「Sound Concierge」シリーズや「beautiful.」
41F8QPZJ2XL._AA240_.jpg

●TOKYO LUXURY LOUNGE
51A2K1J3G8L._AA240_.jpg

●特に、BLACKGOLD MASSIVE「STORIES」は最高!
SWIP-7501_242.gif

「BLACKGOLD MASSIVE」は、UKソウル/アシッドジャズの流れを組んだアーバンサウンドで、仕事中とかいっつも聴いてる。音楽を聴いているのに、不思議と集中できるんだw。ちなみにアリシア・キーズも参加しています。

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1383487&GOODS_SORT_CD=101



でも、今日はたまに聴く、ちょっと異色のCD紹介です。

【夏木マリ「La Parole」】
320.jpg 1 答え  2 決められた以外のせりふ
  3 ピストル  4 二の腕
  5 かもめ  6 あなたのいない世界で
  7 三時間四十二分  8 惚れぐすり
  9 私は私よ  10 鏡よ鏡
  11 いいじゃないの幸せならば 12 ローマを見てから、死ね



あの女優の夏木マリさんが、シンガーだって知ってましたか?
まあ、事実婚のお相手の方もミュージシャンらしくて、最近またライブ活動をされているみたいですが。

「La Parole」はシャンソンとブルースを掛け合わせたような仕上がりで、詩の朗読とかも入っているんだけど、なんせ、この詩がメチャメチャかっこいいんだよ。

●「私は私よ」
私は私よ もともとこんなよ 笑いたかったらきゃっきゃっ笑うわ
愛してくれれば私も好きだわ 相手が変わって何が悪いの
仕方がないわね 仕方がないでしょ

●「ピストル」
動かないで このピストルは いまあなたの心臓を 狙っている
動かないで このホテルの小さな部屋を 血で汚したくなければ

●「二の腕」
莫迦な男 クリスマスカードを送ってきた 夏の盛りに
莫迦な男 白いシャツが やけに似合う 莫迦な男
莫迦な男 私のことを愛していた どうもそうらしい
莫迦な男 私の名前を二の腕に刻んだ男 莫迦な男

・・・・か、かっこいいぜ、姉さん。

まあ、シャンソンはあんまり好きじゃないんだけど、
「私は私よ」はちょっとアップテンポでカラオケで歌いたい感じ(笑)
この世界観、好きです。

DAVID、君にオススメ! どぅ?



posted by 23 at 04:30| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。