眠れぬ夜に、眠れぬ女のブログはいかが?批判歓迎!価値観の合う人大歓迎!
哲学、アート、ファッション、インテリア、小説、経済、心理学などジャンルは無数。

2009年08月09日

23的入院生活

ども、23です。手術は無事に成功し、
順調に回復して、本日退院してきました。

わーい o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o わーい

しかし、やっぱり想像通り、痛かったっす。もうやだ〜(悲しい顔)

ってことで、今日はリアル入院レポートを。



今日のテーマ「23的入院生活」

【1日目】

10:00 入院手続き
1階で簡単な手続きをした後、病室へ。
病室は4人部屋だけど、けっこう広くて、キレイな感じ。
看護婦さんも超親切だし。

付き添いは、北海道から来てくれたママ。
お供は、ケイタイ、マンガ、パソコン、そしてオードリーのDVD(笑)


12:00 昼食(シーフードカレー)
刺激物がしばらく食べられない・・・ということで、カレーともしばしのお別れです。
0809_01.JPG


13:00 主治医、麻酔科医、看護婦、薬剤師が入れ替わり立ち代りの説明大会。

「のどちんこ」の両側をメスで切って、扁桃を取り出すのは10分くらいで終るみたい。しかしその後に、血管を糸で縫って止血するのが1時間近くかかるんだって!

まあ、扁桃腺の手術なんて、耳鼻科の盲腸みたいなもので、ありふれたものだけれど、生まれて初めての全身麻酔は、ちょっとコワス・・・。

そして主治医に「かなり痛いですよ〜」と脅されて、超びびる23。


18:00 夕食
最後の晩餐は、すり身と油揚げの煮物、かぼちゃ、漬物、お吸物。
緊張のせいか、8割くらいしか食べられず・・・。
0809_02.JPG


19:50 相方登場
仕事帰りの相方が登場。面会時間が20時までだったから、少ししかいられないのに来てくれたことに感謝。


21:00 消灯
さすがに環境の変化と手術の不安で、2時くらいまで眠れなかったわ〜
(ホントは19時〜手術まで絶食のため、お腹空いて眠れなかったんだけど・笑)



【2日目】

6:30 起床
いきなり、「体温を測れ」と起こされる。ね、ねむい。おなかすいた。


8:00 朝食・・・代わりの点滴をされる・・・orz
手術着に着替え、点滴をすると、ピンピンしてても病人になった気分だわ。どきどきしながら、ママと話したりして時間をつぶす。おなかすいた。
0809_03.JPG 点滴とすっぴん23


14:00 手術
点滴をしたまま、主治医とともに歩いて手術室へ。ここでママともお別れ。歩いて入るのがなんとも違和感でしたなあ・・・まさに、ドラマの世界。

ベッドに寝て酸素マスクをつけると、ドラマでお馴染みの「ゆっくり深呼吸して・・・」の声が。

1・2・3・4・・・もうそこから記憶なし!


16:00 病室へ
麻酔がある程度覚めてから移動したらしいんだけど、どうやって病室に来たか、記憶がない! 朦朧とする意識の中、切り取った部分を見せられて、「あ、手術したんだ」と言ったらしいが。

ただ、目を覚ますと、激痛で気を失った覚えしかないの(苦笑)


18:00 意識回復
目が覚めると、喉から血と痰(たん)が出てくる、出てくる。
唾を飲み込むのも辛いし、舌もしびれて、しゃべれない!!

ぎゃー!ヽ(´Д`;ヽ≡/;´Д`)/

熱も38℃くらいあって、頭・喉・足にアイスノンを。
この日は、点滴による吐き気もあって、ぜんぜん眠れなかった・・・。



【3日目】

6:00 起床
痛み止めを打つ。熱は37.5℃くらい。アイスノンをかえてもらう。いたい。

7:00 朝食(重湯とコンソメスープ)
超おなかがすいてたけれど、痛くて食べられないよ…と思っていたが、さすがアタシ!
あれだけひどかったのに、痛み止めを打つと、飲み物が飲めるようになって、声が出るようになっていたw♪


10:00 アイスを食べる!
リハビリのため、下の売店にアイスを買いにいく。
バニラアイス・・・た、食べれる!うれしい!


12:00 昼食(3分粥食)
ナントいきなり3分粥食に!さすがにほとんど食べられませんでした。
代わりに、売店で買ったコーンポタージュが飲めた。ちょっと前進。
0809_04.JPG 0809_05.JPG


18:00 夕食(5分粥食)
いや、だから無理だって、固形物は・・・。ほとんど食べられず、スープで腹を満たす。
0809_06.JPG 0809_07.JPG


19:00 親友登場
親友MAIKOがお見舞いに来てくれました。大好物の生メロンジュースを持って。これは飲める。薬も効いてきて、かなりいい感じ♪
0809_18.JPG


19:30 相方登場
MAIKOと噂してた絶妙なタイミングで・・・相方が登場し、超びっくり。
盗聴器ついてないよね?(笑)

みんな、ありがとう!


21:00 消灯
この日はなんだか疲れてしまって、ずっと朝まで寝てました。



【4日目】

6:00 起床
痛み止めを打つ。熱は37℃まで下がる。


7:00 朝食(5分粥食)
やっと柔らかい固形物の5分粥食が食べられるようになりました。んでもって、プリンもOK!でも口の中にちょっと違和感が…。


10:00 点滴からの開放
アレルギーのため、痒くて仕方なかった点滴とおさらば!超さわやか♪・・・と思いきや、事件発生!

大量の口内炎ができてしまったのだ!

今まで、喉の痛みで気づかなかったのだが、手術の影響で口の中に5〜6箇所口内炎が出てきちゃっていたらしい。


12:00 昼食(全粥食)
あ、変更お願いするのを忘れてた!
舌の表と裏にまで口内炎ができてたから、全てがしみる〜!
やっと固形物が食べられるようになったのに、結局スープしか飲めず。orz。
0809_08.JPG


13:00 主治医の診察&シャワー
口内炎の治療をしてもらい、シャワーの許可が下りたので、久々のシャワーでさっぱり。


15:00 親友A登場
・平日休みの親友SAKIが見舞いに来てくれました(「花より団子」の23に、「花束」を持って)。
・しかも花瓶とかないしさ(看護婦さんに借りた)。
・相変わらずふにゃっとした声だしさ(あんたの方が心配だよ)。
でも、ありがとう。愛してるわ、SAKI(笑)
0809_09.JPG


16:00 親友@登場
そこへ同じく平日休みの親友MAIKOが来てくれた。
無印良品のスープとマグカップとプリンを持って♪
さすがMAIKO。できる子やな〜

しばし3人で、ガールズトーク。


18:00 夕食(3分粥食)
なんとかお粥だけ1/3くらい食べる。でも、口内炎が痛い。。。
食後にMAIKOが買ってきてくれたスープとプリンを食べて、空腹をしのぐ。


23:00 就寝
スープのおかげで満たされて、なんとか朝までぐっすり。



【5日目金】

7:00 朝食(5分粥)
今日は昨日主治医に治療してもらった口内炎が少し良くなって、半分くらい食べれました。でも、ひま。


12:00 昼食(5分粥食)
7割くらい食べられました。でも、ひま。


13:00 主治医の診察&口内炎の治療
日曜に退院できることになりました。そして順調に回復しているため、「弱めの」痛み止めに変更。でも、ひま。


14:00 オードリーDVD鑑賞
0809_16.JPG 0809_17.JPG
オードリーDVDがこの暇を救ってくれました!
セルDVD限定の「春日にお金を使う楽しさを味わっていただこう企画」が特におもろかった。春日の西麻布の高級クラブでご乱交とかね(笑)


18:00 夕食(5分粥食)
お粥は全部食べられました。でもおかずやサラダはちょっと厳しい模様。


26:00 就寝
ワンセグ、パクロス、マンガ、DVD、全て駆使するがなかなか眠れませんでした。



【6日目】

6:00 激痛で目が覚める!
昨日まで大丈夫だった喉の痛みが、今朝は悪化!
「弱めの」痛み止めに変更したからか? それとも睡眠不足か?


7:00 朝食(5分粥食)
なんとかスープを飲み込み、お粥を流し込みましたが、ツラい。


10:00 主治医の診察&治療
口内炎も喉の痛みも少し良くなりました。


12:00 昼食(全粥食)
なんとか回復したので、全粥食に挑戦…と思いきや、今日の昼食は大好きなお蕎麦。素敵!するっと口に入りました!


17:30 相方登場
相方もここ2〜3日体調を悪くしていたらしく、お互い「大丈夫?」と最近会話が年寄りっぽい!?


18:30 夕食(全粥食)
全粥、ぶりの照り焼き、モヤシのサラダ、お吸物を頑張って食べました。でも頑張って食べたせいか、最後に喉から悲鳴が・・・あぅ〜。


21:00 消灯
でも痛くて眠れず。24時くらいにもう一度痛み止めを飲み、気を失う。



【7日目】

6:00 激痛で目を覚ます。
痛み止めを飲む。


7:00 朝食(全粥食)
やっと体温が36.5℃まで下がったけど、喉が痛くてあまり食べられず。


9:00 主治医の診療
正式な退院の許可が下り、退院の準備をする。


11:00 退院
予想以上に荷物が重たく感じられて・・・相方に迎えに来てもらいました。1週間ぶりの外は、やっぱり暑いけど、気持ちがいいw♪



【まとめ】

いや〜、やっぱ痛かったですな。そして、手術は大変ですわ。
過ぎればあっという間かもしれないけれど、相部屋だったからもちろん気疲れするし、暇だし、ご飯が食べられないし。

まあ、結局3kgくらい痩せて、いいダイエットになったけどね (▼∀▼)ニヤリッ

でも、やっぱり体力が無くなってるのか、ちょっと歩いただけで頭がクラクラ〜。

出血がなくなったから退院できたんだけど、まだ薬治療や自宅安静が必要ってことで、もうしばらく、自宅でのんびりしてます。





今日のMARVELOUS!「ケータイ」

今回の入院するにあたり用意したものは
 ・部屋着(ユニクロで新調)
 ・洗面道具、ドライヤー、バスタオル
 ・スリッパ、マグカップ、BOXティッシュ
 ・マンガ「ゼロ」3巻分
 ・マンガ「ギャラリーフェイク」4巻分
 ・美術検定問題集
 ・ノートPC&イーモバイル
 ・オードリーDVD

しか〜し、一番なくてはならなかったのは・・・ケイタイでした!

病室でメールをしたり、イヤホンでワンセグTVを観るのはもちろん、動画やゲーム、音楽を楽しむツールとして、消灯時間過ぎたら使えないPCに代わり、大活躍でした。



中でもオススメのコンテンツはこちら(docomo向け)

【BeeTV】
0809_10.JPG
5月1日に開局した、ケイタイ専用放送局、BeeTV。
ドコモのケイタイを使ってる人なら、月々315円で見放題♪
それまではパケホーダイにしていなかった23でしたが、入院初日にプラン変更しちゃいました。

■Sweet Room
0809_11.JPG
今、女性に話題のちょいセクシーなラブドラマ。成宮寛貴主演のラストラブが2話くらいまで配信されているの。SATC好きなイマドキ女子なら要チェックだよね〜

■40女と90日間で結婚する方法
0809_12.JPG
これが超面白かった!市原隼人(23歳)が飯島直子(40歳)にプロポーズし、90日間で果たして17歳年上の女性と結婚できるのか・・・というラブドラマ。市原隼人が意外と面白いキャラで、ストーリーの意外性もあいまって、ハマる!

■とっても甘いの〜C'EST TRES DOUX〜
0809_13.JPG
パリの街並みと華麗なスイーツが花を添えるおいしい恋愛ドラマ。まあ、言うなれば、キレイなドラマという感じでしょうか。結婚しちゃったけど、やっぱり阿部力はかっこいい♪



【ドコモ×フジ動画「アマルフィ ビギンズ」】
0809_15.JPG
先日映画もちゃんと見ましたが、このビギンズも無料で見られるということで、チェックしてみました〜。

舞台は、昨年末に行った「マカオ」!マカオのカジノで、外交官黒田がしぶ〜く交渉するかっこいい話でした。やっぱり黒田の渋さはステキですな。(でもMAIKO、こんな男、現実にはいないからね・笑)



【パクロス】
0809_14.JPG
あのオバマさんもハマってる「パクロス」(笑)
まあ、クロスワードとかナンクロとかイラストロジック好きの23としては、当然はまる訳で・・・。

あっという間に、「南関東の期待の新人」に認定されていました。



その他に、麻雀やポーカー、ブラックジャックなどのゲームで暇つぶししてました。(もちろんちゃんと美術検定の勉強や仕事はやっていたんですが)

ま、みなさんも入院する機会があったら、ぜひ(・・・いや、ないか・笑)

でも、やっぱり家はいいね。
病院は自由度が少なくて、退屈なものです。
posted by 23 at 19:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

決断!私、オペします

今日のテーマ「決断!私、オペします」

8月4日、手術をすることにしました。扁桃腺除去手術です。

 @6回目の扁桃炎(扁桃周囲炎)を起こしてしまった。
 A東京医科大で診てもらったところ、診断結果は「慢性扁桃炎」
 B抗生物質の飲み過ぎで、吐き気やめまいや頭痛が起きる

もう、会社も休みがちだし、ネガティブになるし、人生を楽しめないっ!
 ・
 ・
 ・
ってことで、病原を全部切り取って、すっきりしようと思います。



予定では、1週間から10日前後、都内の総合病院に入院し、
その後、1週間くらい自宅療養の予定。


ただ、医者にも脅されたけれど、相当痛いらしいのよね・・・。

全身麻酔をかけての手術で、次の日まで血を吐きまくるらしい。
2〜3日は痛くて喋れない&食べられないみたいだから、いいダイエットにはなるかも!?(笑)

でもストレスたまりそうだわ〜。

手術の前後は、北海道からママが来てくれるから大丈夫なんだけど、
後半は寂しくしてるので、暇な人いたら見舞ってくれい!

あ、ただ何も食べられないので、お見舞い品とか一切不要だからね!
暇つぶしをさせてくれるだけで十分です♪(笑)




最近のMARVELOUS!

■WACHSEN(ヴァクセン)折りたたみ自転車

ある日、ネットで購入した自転車が届いた。いろんなサイトを調べつくして見つけた、WACHSEN(ヴァクセン)の折りたたみ自転車。超ウキウキ気分で、さっそく駅まで乗ってみた。

わお!かわいいし、超快適な乗りごごち♪

そして駅に自転車を停め、渋谷で買い物をして、夜帰ってくると
 ・
 ・
 ・
(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・停めておいた自転車がない!

タイヘンダァ!! ヾ(゜ロ゜*)ツ三ヾ(*゜ロ゜)ノ タイヘンダァ!!

090731_02.jpg → 090731_03.jpg

なぬ、ぬ、盗まれたか!\(;゜∇゜)/

ま、無理もない。だって、この自転車かわいすぎなんだもん!!!

imagebc-100-00.jpg

【MARVELOUS!ポイント】
@全部真っ白、タイヤもホワイトグレー!
A乗りやすい20インチ折りたたみ自転車(かご付)
Bシマノ6段変速ギア付
Cお尻にやさしいレトロ調コンフォートサドル&サスペンション
D砲弾型『 ダイナモ式ライト 』を装備し、夜間の走行時も安心

このレアな自転車、amazonで52,500円のところ・・・ナント19,800円!!!すばらしいでしょ?

でも、いくら安く買えたとはいえ、届いたその日になくなるなんて・・・orz。

しかしそのとき、神の声が降りてきた。
「撤去されただけじゃない?」・・・確かに。



ということで、一週間後の休日、隣町の区の保管所へ見に行った。

090731_04.jpg

あ、ありましたσ(^_^;)...

090731_01.JPG

ということで、最近はもっぱら長時間停めない時とジムに行く時用です。




■ゼロ THE MAN OF THE CREATION

最近、スーパージャンプ(SJ)の単行本にハマってます。
 ・「王様の仕立て屋」というイタリア・ナポリの仕立て職人を主人公にしたファッション漫画
 ・「JIN」という、幕末にタイムスリップした医者が江戸時代の人々を現代の医療で救う漫画(10月から大沢たかお主演で連続ドラマ化)
 ・「ザ・ファンドマネージャー 」という凄腕FM沢村が"本当によい企業"を探す金融漫画
 ・「マリー・アントワネットの料理人」という、フマリーアントワネットに仕える日本人料理人を描くフランス料理漫画

これらも面白いけれど、一番好きなのは、やっぱりコレ!

神の手を持つ究極至高の贋作者「ゼロ」
main03.jpg
彼はただの贋作者ではない。陶器・絵画・彫刻は言うに及ばす、この地球に存在するすべての物を「本物」に複製する創造主なのだ! この世にただ一つしかない かけがえなき物の復元を願う人々の心を癒し、諫め、時に裁く物語。

【MARVELOUS!ポイント】
@世界のアートの勉強になる!
A歴史や世界情勢の勉強になる!
B主人公「零(ZERO)」の生き様がカッコいい!

まあ、かなりフィクションや非科学的なネタも含まれていたりするけれど、題材としている元ネタは事実だそう。

さすがにユトリロは出てこないけれど、ゴッホ、ルーベンス、ティツィアーノ、雪舟、ダ・ヴィンチ、ドラクロワ、フェルメール、ブグロー、ミケランジェロ、フランチェスカ、ベルニーニ・・・これらを題材にしているから面白い!

実は半年くらい前から、美術検定(※)の勉強をしているんだけれど、
試験問題集だけだったら、知識は上っ面になってしまうって感じてたんだ。

そんな時、こういう漫画って、超役に立つ!

ストーリーを通して、作品の背景や時代感をより深く理解できるし、「言葉とビジュアル」が「心と頭」に残るから、覚えも早いし蓄積される感じがするのね。

特にスーパージャンプの漫画は、職業ものが多くって、その世界の勉強になるから面白い。短時間でいろいろな知識を楽しく吸収できるから、下手な小説よりもいいかも!

いわば「勉強できる漫画」は、右脳と左脳へ同時に働きかける勉強ツール!…ってことで、お見舞いよろしく(笑)



※美術検定とは・・・
美術の知識・教養を高め、鑑賞力を養いつつ、積極的にアートにかかわる人を育成するプログラムとして、2007年より「アートナビゲーター検定」から「美術検定」と名前を変えてスタートしたもの。ベジタブルマイスターみたいに、その分野の専門家みたいなものかな。美術館・アートイベントの「ギャラリーガイド」として活躍することもできるらしいんだ。

ま、この不況の時代だし、それがビジネスとして成り立つもんじゃないってのはわかってるけどさ(笑)、とりあえず、人生何が起こるかわからないんだから、「自分にできることはやってみる」が基本の23としては、11月の美術検定(2・3級)を受けてみようかと。

きっかけは、ヨーロッパの美術館に行ったとき、ガイドが無料でその作品の説明をしてる姿を至るところで目撃したこと。そして日本でも、あるギャラリーに行ったとき、そこの学芸員の方がその作品の説明を、すごく丁寧にしてくれたのが印象的だったこと。そして作品の背景を知ることで、作品がもっと親しみやすく、リアルなものになる。そして感動がより深まることを身をもって経験したこと。

私は美大を出てる訳ではないし、芸術家でもないけれど、アートを鑑賞するのがすごく好き。ボランティアでもいいから、美術館でその作品について説明し、閲覧者に喜んでもらえる人になれたらなぁ〜なんて、途方もない夢を実は持ってたりする。

まあ、あくまでも「趣味」ですが、好きなことを勉強するのって、いいよね!


     
posted by 23 at 02:13| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。