眠れぬ夜に、眠れぬ女のブログはいかが?批判歓迎!価値観の合う人大歓迎!
哲学、アート、ファッション、インテリア、小説、経済、心理学などジャンルは無数。

2009年08月01日

決断!私、オペします

今日のテーマ「決断!私、オペします」

8月4日、手術をすることにしました。扁桃腺除去手術です。

 @6回目の扁桃炎(扁桃周囲炎)を起こしてしまった。
 A東京医科大で診てもらったところ、診断結果は「慢性扁桃炎」
 B抗生物質の飲み過ぎで、吐き気やめまいや頭痛が起きる

もう、会社も休みがちだし、ネガティブになるし、人生を楽しめないっ!
 ・
 ・
 ・
ってことで、病原を全部切り取って、すっきりしようと思います。



予定では、1週間から10日前後、都内の総合病院に入院し、
その後、1週間くらい自宅療養の予定。


ただ、医者にも脅されたけれど、相当痛いらしいのよね・・・。

全身麻酔をかけての手術で、次の日まで血を吐きまくるらしい。
2〜3日は痛くて喋れない&食べられないみたいだから、いいダイエットにはなるかも!?(笑)

でもストレスたまりそうだわ〜。

手術の前後は、北海道からママが来てくれるから大丈夫なんだけど、
後半は寂しくしてるので、暇な人いたら見舞ってくれい!

あ、ただ何も食べられないので、お見舞い品とか一切不要だからね!
暇つぶしをさせてくれるだけで十分です♪(笑)




最近のMARVELOUS!

■WACHSEN(ヴァクセン)折りたたみ自転車

ある日、ネットで購入した自転車が届いた。いろんなサイトを調べつくして見つけた、WACHSEN(ヴァクセン)の折りたたみ自転車。超ウキウキ気分で、さっそく駅まで乗ってみた。

わお!かわいいし、超快適な乗りごごち♪

そして駅に自転車を停め、渋谷で買い物をして、夜帰ってくると
 ・
 ・
 ・
(・・?))アレ((?・・)アレレ・・・停めておいた自転車がない!

タイヘンダァ!! ヾ(゜ロ゜*)ツ三ヾ(*゜ロ゜)ノ タイヘンダァ!!

090731_02.jpg → 090731_03.jpg

なぬ、ぬ、盗まれたか!\(;゜∇゜)/

ま、無理もない。だって、この自転車かわいすぎなんだもん!!!

imagebc-100-00.jpg

【MARVELOUS!ポイント】
@全部真っ白、タイヤもホワイトグレー!
A乗りやすい20インチ折りたたみ自転車(かご付)
Bシマノ6段変速ギア付
Cお尻にやさしいレトロ調コンフォートサドル&サスペンション
D砲弾型『 ダイナモ式ライト 』を装備し、夜間の走行時も安心

このレアな自転車、amazonで52,500円のところ・・・ナント19,800円!!!すばらしいでしょ?

でも、いくら安く買えたとはいえ、届いたその日になくなるなんて・・・orz。

しかしそのとき、神の声が降りてきた。
「撤去されただけじゃない?」・・・確かに。



ということで、一週間後の休日、隣町の区の保管所へ見に行った。

090731_04.jpg

あ、ありましたσ(^_^;)...

090731_01.JPG

ということで、最近はもっぱら長時間停めない時とジムに行く時用です。




■ゼロ THE MAN OF THE CREATION

最近、スーパージャンプ(SJ)の単行本にハマってます。
 ・「王様の仕立て屋」というイタリア・ナポリの仕立て職人を主人公にしたファッション漫画
 ・「JIN」という、幕末にタイムスリップした医者が江戸時代の人々を現代の医療で救う漫画(10月から大沢たかお主演で連続ドラマ化)
 ・「ザ・ファンドマネージャー 」という凄腕FM沢村が"本当によい企業"を探す金融漫画
 ・「マリー・アントワネットの料理人」という、フマリーアントワネットに仕える日本人料理人を描くフランス料理漫画

これらも面白いけれど、一番好きなのは、やっぱりコレ!

神の手を持つ究極至高の贋作者「ゼロ」
main03.jpg
彼はただの贋作者ではない。陶器・絵画・彫刻は言うに及ばす、この地球に存在するすべての物を「本物」に複製する創造主なのだ! この世にただ一つしかない かけがえなき物の復元を願う人々の心を癒し、諫め、時に裁く物語。

【MARVELOUS!ポイント】
@世界のアートの勉強になる!
A歴史や世界情勢の勉強になる!
B主人公「零(ZERO)」の生き様がカッコいい!

まあ、かなりフィクションや非科学的なネタも含まれていたりするけれど、題材としている元ネタは事実だそう。

さすがにユトリロは出てこないけれど、ゴッホ、ルーベンス、ティツィアーノ、雪舟、ダ・ヴィンチ、ドラクロワ、フェルメール、ブグロー、ミケランジェロ、フランチェスカ、ベルニーニ・・・これらを題材にしているから面白い!

実は半年くらい前から、美術検定(※)の勉強をしているんだけれど、
試験問題集だけだったら、知識は上っ面になってしまうって感じてたんだ。

そんな時、こういう漫画って、超役に立つ!

ストーリーを通して、作品の背景や時代感をより深く理解できるし、「言葉とビジュアル」が「心と頭」に残るから、覚えも早いし蓄積される感じがするのね。

特にスーパージャンプの漫画は、職業ものが多くって、その世界の勉強になるから面白い。短時間でいろいろな知識を楽しく吸収できるから、下手な小説よりもいいかも!

いわば「勉強できる漫画」は、右脳と左脳へ同時に働きかける勉強ツール!…ってことで、お見舞いよろしく(笑)



※美術検定とは・・・
美術の知識・教養を高め、鑑賞力を養いつつ、積極的にアートにかかわる人を育成するプログラムとして、2007年より「アートナビゲーター検定」から「美術検定」と名前を変えてスタートしたもの。ベジタブルマイスターみたいに、その分野の専門家みたいなものかな。美術館・アートイベントの「ギャラリーガイド」として活躍することもできるらしいんだ。

ま、この不況の時代だし、それがビジネスとして成り立つもんじゃないってのはわかってるけどさ(笑)、とりあえず、人生何が起こるかわからないんだから、「自分にできることはやってみる」が基本の23としては、11月の美術検定(2・3級)を受けてみようかと。

きっかけは、ヨーロッパの美術館に行ったとき、ガイドが無料でその作品の説明をしてる姿を至るところで目撃したこと。そして日本でも、あるギャラリーに行ったとき、そこの学芸員の方がその作品の説明を、すごく丁寧にしてくれたのが印象的だったこと。そして作品の背景を知ることで、作品がもっと親しみやすく、リアルなものになる。そして感動がより深まることを身をもって経験したこと。

私は美大を出てる訳ではないし、芸術家でもないけれど、アートを鑑賞するのがすごく好き。ボランティアでもいいから、美術館でその作品について説明し、閲覧者に喜んでもらえる人になれたらなぁ〜なんて、途方もない夢を実は持ってたりする。

まあ、あくまでも「趣味」ですが、好きなことを勉強するのって、いいよね!


     
posted by 23 at 02:13| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美術検定!初耳です!最近あるアーティストの作品に出会い美術に興味を持ちました。美術に興味のない私に興味を持たせたアーティストを是非知って下さい。 こうぶんこうぞう  さんです。彼女の作品には心があります。是非応援して下さい。お願いします。
Posted by 知らなかったー at 2009年08月01日 03:54
子供のころ耳鼻科に連れて行かれて、何も聞かされずに、ギロチンでブチっと喉チンコ?を切られたのを思い出します。
大丈夫?
泣いたらあかんで(笑)
それでも泣くやろうから、早よ泣きやみや!!
Posted by ブヒツ at 2009年08月01日 16:37
>知らなかったーさん
「こうぶんこうぞう」さんのHP観てみました。好みのタッチではないですが、「子供の瞳」というシリーズは、ちょっと心にくるものがありました。視点がいいですな。教えてくださってありがとうございます。
美術検定、興味があるんだったら受けてみては?


>ブヒッさん
ギロチンで切られた!?…それは衝撃的…。
手術中は全身麻酔だから問題ないと思いますが、麻酔切れてからが大変そうかと。痛みには割と強いはずなんだけど…泣いちゃうのかな(笑)
Posted by 23 at 2009年08月01日 21:18
Windows プロダクトキー:http://www.softkeystores.com/software-14-b0.html
プロダクトキー 販売:http://www.softkeystores.com/software-14-b0.html
Windows 7 プロダクトキー:http://www.softkeystores.com/software-14-b0.html
Windows 7 Professional プロダクトキー:http://www.softkeystores.com/key-34.html
Windows 7 Ultimate プロダクトキー:http://www.softkeystores.com/key-24.html
Posted by Windows プロダクトキー at 2012年05月22日 18:52
Posted by ウィッグ at 2012年06月26日 20:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124720295
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。