眠れぬ夜に、眠れぬ女のブログはいかが?批判歓迎!価値観の合う人大歓迎!
哲学、アート、ファッション、インテリア、小説、経済、心理学などジャンルは無数。

2005年06月13日

海外旅行

この前海外に住んでいた「いとこ」と話していて、ものすごーく海外に行きたくなった。

海外に行くと価値観が変わる気がするよね。

ってもまだ2回しか行ってないんだけど(笑)

1回目は高校の時。オーストラリアの田舎町で1ヶ月半ホームステイしていた。友達が馬に乗ってやってくるような(笑)のんびりしたところ。でも人々は素朴で、暖かかった。
中学生英語しかしゃべれなくても、ノープロブレム。
ホストファミリーのロビンの高校に行ったときに、「チャイニーズ!」って卵投げつけられたけど、追っかけてって日本語で怒鳴ってやったら
その人日本語勉強していたらしくって、
「ニホンゴオシエテクーダサイ」って一緒に牛丼食べにいったし(笑)。なんとかなるもんだ。


今年の2月にはグアムに行きました。実質2日しか居れなかったんだけど、グアムもなかなか事件があったよ。
いろんな人に言っちゃってるんだけど、まずビーチのカフェバーで注文がてら店員と話してたら、「You are so beautifull」って、手にキスされて、ドリンクと電話番号を書いた紙を貰った。イエーイ!私もまだまだ…
って、あとで知り合ったグアム在住の日本人に話を聞いたら、グアムの人にとって、日本人は良い金づる(FUCK!)なんだって。(泣)

次の日、買い物には一人で行く主義の23は、この日も全身ピンクのフル装備で気取って出かけました。
エントランスから、買い物バスが見えます。

「あ、アレに乗らなきゃ!」

もう買い物に行く事しか眼中にない23は、手が付けられません。

…当然ダッシュ!

…猛ダッシュ!

………………ガン!

………………ううぅ。痛っ。

FIX(開かないガラス窓)に正面から激突したのでした。

痛みに強い23は、それでもまだフラフラとバスを目指します。
その時、横から外人が「Are you OK?」とティッシュを差し出してきたのです。

………………えっ?

なんか痛いなあと思っていた鼻を押さえると
ナント鼻血が('\')!!!!!
おまけに眉間からも血が出てる(吃驚)
…えらい恥ずかしかったw☆

しかも帰ってきてぶつかったところみたら、私の指紋…もとい鼻紋が残っていて、一緒に行った友はそれを写真に収めようとしてました(怒)!

まあ、やっぱり海外に行くと面白い。
そして、人の温かさに触れられるような。
地球って広いけど、世界は案外狭いものかもしれません。
次は絶対ヨーロッパ行ってやる!!!

皆さんの旅行中の面白話とかあったら教えて下さいNE☆



今日のMARVELOUS!
「3COINSのミルクホイッパー」

0613_1.jpg

まず牛乳にシナモンシュガーを加えます。
0613_2.jpg

ホイッパーを入れて30秒弱撹拌します。
0613_3.jpg

エスプレッソの上にのせてできあがり
0613_4.jpg

んんん…リッチ☆
300円+乾電池2本で至福のひとときでございます。

posted by 23 at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真撮ろうとした友達でーす。
つっかワヤうけた☆☆☆思い出してまたウケた。あの旅行で一番笑ってた。ごめん。あはは。
まだ全部読めてないケド、おもしろいよ。なんか伝わるよ。とゆうか影響させられる。自分出せてると思うなぁ。
ワタシめんどくさがりだから自分自身の事とか実行できないんだよね。だから今少しだけど、見てて、コノ事伝えたくてPCから離れられなくて、カレシんとこ行くに行けないわたし。
言葉にしにくい、相手が理解できる言葉、内容をうまく表現できててステキでした。少しでもわからなかったらクレームコメントするからね!!ははは(*^^)v
Posted by cco at 2005年06月19日 00:38
早速のコメントありがとう(^o^)/
ってか、ccoこそなんかccoらしいコメントだよ。いい意味で不器用(笑)だけどすごく伝わる。
みんなそれぞれに良い所必ず持ってると思うし、それが毎日発揮できるような生き方したいよね。
批判・クレーム強化買取中!みんなの意見が活発に交換できる、そんなブログにしたいからさ☆
Posted by 23 at 2005年06月19日 08:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4335972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。